鍛金工房 WESTSIDE33(鍋)




京都、三十三間堂の西側にお店を構える「鍛金工房 WESTSIDE33」。
鍛金とは一枚の地金を金槌で叩いて締めることによって美しいフォルムを創る技法のこと。
ひとつひとつ手作業で描き出された槌目模様の道具たち。
唯一無二のそれらの道具は、独特の存在感と“美しさ”を兼ね備えています。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

8商品中 1-8商品