strings um「requiem」

猿山修氏の曲を基に新村康子が編曲とピアノを、新村隆慶がバイオリンを担当。

“scenes"も手掛けたchihei hatakeyama氏が、ミックスとマスタリングを手がけ

静謐な音の響きを生かしたアルバムに仕上げています。

<曲目>
1. requiem - klavier 2. requiem - ganzes 3. canon 4. requiem - ursprung 5. arioso 6. requiem - seele 7. requiem - geist 8. canon 9. requiem - schein

<構成>
violin: takanori niimura
piano: yasuko ishibiki
all compositions: osamu saruyama
musical arrangement: yasuko ishibiki
recording: tokyo, 5-10/2017
editing + mastering: chihei hatakeyama
cover design: osamu saruyama
cover print: hobun-sha Ltd.
produced by: guillemets layout studio

新村 隆慶(ヴァイオリン)
埼玉県出身。 ヴァイオリンの音が心や記憶に及ぼす作用に強い関心を持つ。
場に寄り添いながら、その時限りの響きを紡いでいく。
踊りや絵画、花活けとの共演も行う。
2016年9月、オリジナルCD"scenes"を発売。

新村 康子(琵琶、ピアノ)
東京音楽大学ピアノ専攻卒業。
在学中に鶴田流琵琶と出会い、田中之雄氏に師事。
古典を参照しながら、西洋と東洋という境を越える演奏を探求している。
楽曲制作や編曲も行う。

strings umのwebはこちら→
販売価格 1,650円(税150円)
型番 su-re
在庫状況 3

Category

Artists・Brands

Contents