加藤育子 樫のボウル・漆継ぎ(大)

加藤さんは木を乾燥させる前の生木の状態で旋盤にかけ加工します。

そのため驚くほどの軽やかに仕上がるのが特徴。

大きなこのボウルも片手で持てるほどの軽やかさ。

また、成形後乾燥の過程で生じる自然な歪みが、よりダイナミックな存在感を際立てます。

この器は乾燥の途中で割れた部分を漆で継いでいますが、それが器の個性となり力強さを与えています。

集いの食卓で主役となる器です。



【素 材】樫(かし)の木

【サイズ】約 直径29〜32.5僉々發10〜12
販売価格 32,400円(税2,400円)
型番 kt02
在庫状況 1