八木橋昇(器)

1986 多摩美術大学絵画科卒業

   栃木県小砂の窯元にて修業

   土踏み、蹴轆轤を独学

1989 滋賀県信楽の窯元にて修業

1992 独立

黒呉須、黒釉、灰釉土を踏み、蹴轆轤(けろくろ)でつくられる器はどれも軽くて丈夫。

耐熱鍋すらびっくりするほどの軽さです。

土の味わいを醸しながら使い勝手のよい器に、控えめで誠実なお人柄が滲み出ています。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • « Prev
  • Next »

26商品中 1-26商品